MENU

薬局で排卵検査薬が買える

 

でき婚の秘密兵器【排卵検査薬】って使ったことありますか?

 

私は妊娠検査薬だったら薬局で購入したことがあるんですが、排卵検査薬は購入したことがありません。

 

でも、今現在、彼氏とのでき婚を狙って、排卵検査薬を薬局で購入している友人がいるんです。

 

彼氏さんが、なかなか結婚するって言わないタイプなので、もう友達としては、1日でも早くどうにかしたいようです。

 

女性が結婚を焦ってくるのって、大体30過ぎてからですよね~。

 

その頃には、周りも結婚をする人が増えてくるので、これまで全然恋人に困っていなかった人も、結婚していないと、「あれ?」て、ちょっと不安になってくる時期。

 

この先、本当に結婚できるのか?

 

そういう疑問が心にチラホラでてくるのです。

 

昔は結婚なんかしなくでも、二人でいればそれだけで十分楽しいし。

 

満足でもあったんですけどね。

 

やはり結婚となると、二人の気持ちが試されるものですし。

 

これまで良い付き合いをしていなかったカップルは、当然そこで足踏みしてしまうんですよね。

 

昔は女性の方が強かったとしても、結婚となれば、今度は男性が選ぶ側になってしまったり。

 

逆転現象が起きてくるので、難しいと思います。

 

これまで彼をないがしろにしていた人は、一気に形勢逆転で立場が弱くなったりしますね。

 

 

日本の排卵検査薬は初心者に向かない!?

 

サラリーマンの2、3倍貯金していないと、自営はちょっと仕事が厳しくなった時に、立て直すのが大変になってしまいます。

 

そのため、もしも貯金を頑張るのあれば、貯金できる金額を徐々に上げていければ良いのではないかと思います。

 

貯金がないと、今の時代、妊活だって難しい!

 

排卵検査薬でタイミング法を試してみると良いと聞いたので、試しに5本入りの排卵検査薬を購入したら、全部失敗で1箱を3日で無駄にしてしまったそうです。

 

一箱1300円くらいなので、1カ月分だとしたら、すごく安くて良いですが。

 

3日で1300円となると、やっぱりすごく割高!

 

何も線が出ない陰影だったら良いですが、やっぱり排卵検査薬で薄いままの線が出てくると、判定に迷って、1日に2本くらい使用することもあります。

 

特に排卵検査薬を使い始めたばかりの人は、薄いままの線だと排卵検査薬の判定に迷うので失敗する本数を見込んで、多めのテスターが必要です。

 

国内の排卵検査薬は、数が少ないので、初心者には向きません。

 

海外の排卵検査薬の方が、テスターの数が多くて惜しみなく使えるのが良い所です。

 

特に生理が不安定な人は、排卵日が毎月ずれる可能性が高いので、失敗してダメにする傾向が強いです。