MENU

排卵検査薬とずれるエコー検査の結果

 

妊活に本腰を入れるために、病院に通い始めたのですが・・・。

 

最近になって、気になることがあったんです。

 

それは自宅で試している排卵検査薬と病院のエコー検査の結果のずれがあることなんです。

 

タイミング指導で「この日に試してみてください」と言われる日と、排卵検査薬の陽性反応が違うのです。

 

医師が指導する日は、大体私が自宅で試す排卵検査薬では陰性になってしまう。

 

まあ、排卵検査薬よりもお医者さんの方が正しいのかな~って思いながら、仲良くしても妊娠しない。

 

そうなると、やっぱり排卵検査薬の方が正しいのかなって思ったり。

 

こういうエコー検査と排卵検査薬のずれがあると、やっぱり病院を変えてみようかなって思ったりします。

 

お友達に相談しても、「医者だって絶対ではないと思う」と言われ、盲目的に信用するのも良くないのかなって思いました。

 

医者の行った通りにして、妊娠していれば、ここまで悩まないと思いますが。

 

やはり、実際に妊娠していないとなると、医師の言葉も信じられなくなってしまいますね。

 

妊活は根気がいると言いますが、やっぱり難しいですね。

 

排卵日近くになってくると、やっぱり粘着質なおりものなんかも出てきますし。

 

自分で体調の変化を感じることも大事かもしれませんね。

 

デジタル排卵検査薬は山吹通商で購入できる

 

排卵検査薬によくあるのが、線がうっすらと浮かんでくるものです。

 

この線ですが、見にくいうえに判定に必要な成分があまり出ていないときにはあまり線が濃くでないなど、判断が難しい場合もあります。

 

毎回チェックしてまで頑張っているのに子どもに恵まれないというのは、子どもを待ち望んでいる夫婦にとってつらいです。

 

排卵検査薬は正確に把握することができるものを購入するべきです。

 

高性能なものに、デジタル排卵検査薬があります。

 

検査薬を常備しておけば、タイミングを逃すということはありません。

 

しかし、常備しておきたいけれどお店で大量に買うのは恥ずかしいという人もいます。

 

しかも、これは薬剤師が常駐しているようなドラッグストアでないと買えません。

 

よって、買うのであればネットで買うのが一番です。

 

山吹通商のサイトならば、デジタル排卵検査薬を購入することができます。

 

わざわざ病院で診てもらう必要はありません。不妊治療の一つであるタイミング療法は、誰にも知られずに自分でもできます。

 

夫にさえも気づかれずに行うことができます。

 

夫が乗り気ではない、自分ではなく夫が不妊の原因かどうか確かめたいときなどに気づかれずに検査できます。

 

病院に一緒に行ってくれない夫よりもこの検査薬のほうが頼りになります。