menu

大切なこと

LATEST ENTRIES

出産手当金や育休に理解がある会社が理想

結婚前の女性の無職って、息子を持つ親からしたら、やっぱり正直結婚させたくないって思います。 何か夢を追いかけて無職の状態だったらわかるのですが、アラサーになって無職の女性というのは、やっぱり世間一般的に見た時に、「なんで働いていないん…

緊急避妊はいつ行えば良いの

緊急避妊薬というのはモーニングアフターピルと呼ばれることもあって、性交を行った翌朝に飲むことで避妊を回避することができます。 モービングアフターピルというのは望まない妊娠を避ける、ということを目的として開発されているものです。 性交の後…

出産一時金の直接支払制度は便利

出産一時金をちゃんと理解していない人って結構いるんですよね。 特にお金がない人が使用したいのが『直接支払制度』。 でも、直接支払制度を受けるためには、『直接支払制度をOKにしている産院を選ぶ』ことが基本になります。 直接支払制度に対応…

射精障害というコンプレックスは相手との情報共有が必要

容姿端麗な男性であっても、射精障害という悩みを抱えている場合があります。人知れず自分だけで悩んでいることもあるでしょう。しかし、パートナーがすでに存在するのであれば、一人で悩むことなく情報を共有することによって、一緒に乗り越える努力を行うの…

人工授精だけでなく子宮や卵管の検査もしましょう

排卵日に合わせて子作りをする方法がダメだったので、人工授精に切り替えました。 しかし3回行っても妊娠できなかったので、卵管の様子を確認することにしたんです。 卵管造影剤というもので卵管の状態をチェックし、そのあとに再び人工授精を行ったと…

覚えておこう性交痛クリーム

この前、私の友達から性交痛クリームを使っていると言う話を聞きました。 私は性交痛クリームが何のことか知らなかったのですが、話を聞くと、行為の最中の痛み を和らげてくれる薬なんだそうです。 彼女はその性交痛クリームを使うようにな…

不妊治療で早く子供を授かりたい

不妊治療を始めるようになってから、今月で1年が過ぎます。 なかなか子供を授からないな、とずっと思ってはいたのですが、結婚してから2年ですし、授かりものですしのでそこまで焦ってはいなかったんですよね。 ですが念のためと思って検査を受けたと…

出産後の思い出

学生の頃からの友人5人とは 毎年必ず2回集まっています。 私を含めそのうちの4人は 小学生の子供がいますが 1人は、少し結婚が遅かったこともあり 今年の3月に一人目の子を出産しました。 「そんなに子供は好きじゃないか…

不妊治療の前にブライダルチェックも利用してみよう

ブライダルチェックって、やっぱり重要だな~と思います。 あんまり受ける人は少ないかもしれませんが、20代後半や30代で結婚する場合は、お互いに受けておくのも一つの手段だと思います。 私の親戚に婚活で苦労して結婚した人がいるんですが、…

潤滑ゼリーで痛みのないセックス

エッチで濡れない時というのは潤滑ゼリーを使用するというのも良いでしょう。 濡れないことを隠すために潤滑ゼリーを使用する、ということにも抵抗があるのであれば、潤滑ゼリーを塗る、というのもおすすめです。 同時にローションを塗るというのも…

さらに記事を表示する
2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

カテゴリー